ファーストピアスを卒業されたあなたへ送る、セカンドピアスのおすすめを最適な選び方と共にお伝えします。

素材にこだわりたいセカンドピアス

☆セカンドピアスの購入代金の足しにいかがですか?
≫メアド登録だけで1万円がもらえる無料キャンペーン≪

セカンドピアスは、ファーストピアスの次に、
いよいよ本格的にホールを安定させるための大切な時期です。

 

そんな、大切な時期にはめるセカンドピアスの素材は、
やっぱりこだわりたいですよね。

b81e98c75fc3835468265a121889341da308ccf4_59_1_8_2

何でこだわる時期なの?

ホールが完成していないという事は、ピアス表面の金属イオンなど、
表面の素材が直に体内に伝わってしまうので、トラブルを起こしてしまいやすいんです。

 

普段は、アレルギーを起こさない方でも、
この時期だけは注意してセカンドピアスを選びましょう。

 

だから、この時期だからこそ、
素材を重視して選んでほしいんです。

 

セカンドピアスには、金や合金、
メッキはまず避けた方がよいでしょう。

 

 

 たくさんあって迷っちゃう?♪

以前にも、おススメ素材でご紹介しましたが、
セカンドピアスでは、迷ってしまうほど種類が豊富♪

 

しかし、選ぶことが忙しかったりして多少面倒と感じても、
トラブルは、やっぱり起こしたくありませんよね。

 

トラブルを起こさないことで、有名なものは、
ピュアチタン、チタン、FDA、ステンレス、セラミック、
樹脂、バイオプラストなど色々あるんです♪

 

では、ピュアチタンは知っているけど、
FDAって何?と思う方にご説明します。

 

FDAとは、「医療用チタン合金」のことを言います。
医療用チタン合金は、体内に埋め込まれる骨を固定する、
プレートなどに使われています。

 

ですので、金属アレルギーを起こしてしまって、
全く金属をつけられなくなり、あきらめていた方も、
FDAは安心して使えます。

 

次に、「バイオプラスト」のご説明をします。
多くの方が、バイオプラストと樹脂との違いをよく分からず、
迷ってしまうと言う声を聞きます。

 

バイオプラストは、穀物などのでんぷんを加工したもので、
樹脂はその昔、樹皮を使って加工していましたが、
現在ではそれに似ているものを石油から作っています。

 

また、飾りとポストの間の素材が違う物や、
飾りとポストが別々な素材を使っている商品もありますので、
よくチェックしてから購入しましょう。

 

 

安心素材でおススメセカンドピアスとは?

それでは、どんなものが良いのでしょうか?
「種類が多すぎて分からない!」と、悩んでしまった方へ、
おススメのショップを、ここで少しご紹介します。

 

セラミックでおススメする商品は、
「株式会社 時女(トメ)」 アレルギーフリーセラミックポストです。

ap4-1-06

口コミでは、「もう手放せない」「金毒アレルギーがなくなった!」など良い評価を得ています。
価格も、864円と比較的安値で安心して使えそうです。

 

 

医療用ステンレスなら、
「STENCY NANA(ステンシーナナ)」のハートピアスは、いかがですか?

stency-nana_pi002

左右非対称の、ハートがとってもかわいいピアスです♪
派手すぎず、控えめだけどしっかりと存在感があります。
価格も、1000円と送料込みの値段なのが嬉しいです。

 

他にも当サイトでは、おススメするセカンドピアスを、
毎回ご紹介しています。

 

よろしければ、ご参考になさってください♪

トラブルがなく、安心して楽しいセカンドピアスライフを、
送ることができますように♪

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です