ファーストピアスを卒業されたあなたへ送る、セカンドピアスのおすすめを最適な選び方と共にお伝えします。

セカンドピアスのケアで注意したいことはある?

☆セカンドピアスの購入代金の足しにいかがですか?
≫メアド登録だけで1万円がもらえる無料キャンペーン≪

今後のピアスライフの為にも、大切しにたいセカンドピアスの時期ですが、
赤ちゃんのようなホールのケアは、どんなことに注意したらよいのでしょうか?

yjimage

 ケアのことは、あまり知られてない?!

セカンドピアスのケアの方法について、本当のところ、
困ったことに、あまり知られていないのが現状なんです。

それゆえ、消毒をどのくらいしなければいけないのか、
消毒はしてはいけないのか、など色々な情報がネットでは流れています。

病院でホールを開けた方は、病院に行って聞けばいいけれど、
そうではない人や時間がない人はどうしたら良いのか、困りますよね。

 

間違っていた!本当のケアの仕方とは?

セカンドピアスは、トラブルを起こしたくないから、
消毒液を使って、たくさん消毒をしたい気持ちになりますが、
たくさんする必要はないんですよ

清潔にしたいと思って消毒液を使い、毎回毎日ホールをケアをしてしまうと、
逆に、赤ちゃんのようなデリケートで壊れそうな肌に対して、
肌荒れをおこしてしまいます。

そして、それが引き金となって、
トラブルを起こしてしまうんです

このことを知らないで、清潔=(イコール)消毒液と思って、
ケアをしていた方も多いと思います。

ショックですよね。
では、理想のケアっていったいどうするの・・・?。

お風呂には、必ず毎日入りますよね。
その時に、石鹸の泡をホールの近くに少しつけて、
クルクルとピアスを少しずらして回すだけでいいんですよ♪

この時に気をつけることは、やさしく洗ってくださいね。
また、汚れが気になる方はピアスを思い切って外してみましょう。

そして、丁寧に汚れを落すことで、
よりトラブルが少なくなるんです。

これも、まめにではなく、
1週間に1回程度を、目安にすることがおススメです。

また、美容院でカラーリングやパーマを行うときも注意が必要です!
美容院に行ったときは、一言スタッフの方に伝えておきましょう。

 

ケアはセカンドピアス選びから

ここまで、ケアの仕方をご紹介してきましたが、
実は、ケアはセカンド選びから始まっているんです!

ポストが短すぎて、窮屈にはめてしまうと、
負担がかかり、トラブルを引き起こしてしまう可能性が高いんです。

なので、セカンドピアスをはめる時期は、
ポストが長めの物を選びましょう。

また、耳たぶに負担がかからない、まっすぐなポストを選ぶことも忘れずに。

l

これで、理想のケアは完璧です♪
しかしこのケアをしても、心配がある場合は、
専門の方に相談なさってください。

素敵なピアスライフまで、あと少しです!
あせることは禁物ですので、ゆっくり過ごしましょう。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です