ファーストピアスを卒業されたあなたへ送る、セカンドピアスのおすすめを最適な選び方と共にお伝えします。

なぜセカンドピアスはつけっぱなしが理想なの?

☆セカンドピアスの購入代金の足しにいかがですか?
≫メアド登録だけで1万円がもらえる無料キャンペーン≪

ファーストピアスをしてから、どのくらい経ちましたか?
ホールは、トラブルを起こしていませんか?

 

安定してきたら、次はいよいよ念願のセカンドピアスへと、
ステップアップですね♪

step

安心できない?油断はダメな理由とは?

ファーストピアスを1か月~3か月間つけ続けて、ようやくセカンドピアスがつけられる!!
どんなタイプの物にしようか、素材などは?など色々と楽しみも増えますが、
まだまだ油断はできないんですよ。

 

それは、ホールがまだ未完成だからなんです。
とほほ・・と残念に感じる方もいらっしゃると思いますが、
セカンドピアスの期間も、強くてきれいなホールを作る大切なつけっぱなし時期となります。

 

セカンドピアスをする時期というのは、耳に開けたホールはなので、
その傷に、やっと薄い皮ができたくらいな時なのです。

 

そこに慣れない手つきで、ピアスを日替わりで変えようとすると、
せっかくできた薄皮が壊れてしまう可能性が大!

 

何度もホールにピアスの軸を入れようとして、あれこれしていると、
せっかくの薄皮がやぶれ、出血しさらには分泌物が出てきてしまっては、
明るいピアスライフが遠ざかってしまいます。

 

また、未完成という事はピアスホールの収縮も起こってしまうので、
理想な長さ、太さの物をつけっぱなしにする必要があるんです。

 

だから、つけっぱなしでも安心できるセカンドピアスが必要、
という事になります。

 

しかし、ファーストピアスの早いうちにセカンドピアスを用意しておくことは、
やめましょう

 

見ると人は早く装着したくなり、我慢するのはつらく、
ストレスを感じてしまいますから。

 

 毎日つけ続けるものだから考えたいこと

ファーストピアスより、長くつけ続ける物となるセカンドピアスは、
選ぶときも重要となります。

 

ピアスの素材はもちろん、長さや太さ、
さらには自身の生活環境に適しているかなど、色々考えることがあり、楽しいですよ♪

 

ただ、見落としてしまいそうになるキャッチも重要となりますので、
素材はもちろん、しっかり軸を抑えてくれるか、
装着しやすいかなどもチェックしておくと良いでしょう。

 

また、つけっぱなしになりますので、
着替えなどの時に衣服がピアスに引っかからないように、注意しましょう!

 

出血し、トラブルの引き金になってしまうかもしれませんし、
せっかくここまで来たのですから、大事に毎日を過ごしたいですよね♪

 

生活スタイル別で、セカンドピアスを使い分けている方もいらっしゃりますが、
基本的には1日中つけたままの生活を心がけましょうね。

 

多少、面倒と感じるかもしれませんが、
この時期は2度とないので、ゆっくりこれ!と言う、
あなたに合ったものを探してください♪

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です